工具を 収納 しよう。片付けられない職人の整理整頓

 272 total views,  1 views today

工具箱じゃなくてもいい。何か蓋付きの箱がいいよ。大きい引き出しとかもいいかも。
スペースが許すなら雨風に強いベランダボックス一択。ボックスでも仕切りがない奴。

この手の記事書いてないねそういえば

神子はおっそろしく片付けるのが苦手なのと掃除が大っ嫌いなのでなかなか気に掛けることもなかったのだ。

基本的に工具は出しっぱなしや使いやすい所に置いてあるスタイルなのでいまいち片付ける気になれないのだ。

強いて言うならば

ベランダボックス
  • 一強状態。灯油タンクが2,3個入るアレ
  • とにかく物が多い時はコレにほっぽる。いやマジですよ。
  • 利点はたくさん物が入ること。
  • 蓋がそこそこ頑丈なのも良い
  • 外置きの際雨に濡れないこと
  • 大体2000円ちょっと出せば買えるのもいい
  • 欠点はスペースを取ること
  • 物を入れたら重くて動かせないこと
  • 特に一回置いたら可搬性はない。大人しくひっくり返そう
  • 下にはいると取り出すのが面倒な事
  • 灯台下暗しになりやすいこと
  • 外に置くのならばこれでいい。
Fitsをはじめとした引き出し
  • 奥行があって横幅も広いものがいい
  • 新品だとべらぼうに高いが中古で投げ売りされている場合もあり
  • 利点は上に積み重ねて置けること
  • 欠点は外にはあまり置けないこと
  • 収納に困ったら一個買ってみるのもいいかも
ペール缶
  • かんかん
  • 鉄製なのでプラスチックより頑丈
  • でもへこんだら自分で直す必要がある
  • 容量は見た目以上にはある方
  • 1000円位で買えて蓋とストッパーで2000円でフルセットだ
  • 利点は硬いこと
  • 蓋とストッパーで雨を防げること
  • 欠点は蓋も付けられるがへこませると合わなくなること
  • 雨を完全にシャットアウトできないこと
  • 蓋しめっぱだとしけってくること
  • 雨ざらし一年で底が抜ける事
  • 家の中に入れると景観ぶち壊しになること
  • 長い物を入れておくといいかも

工具箱 手持ちサイズ

  • よく使う道具を持ち歩く用
  • サブの工具箱があるといい
  • 収納性は見た目より少ない場合がある
  • よく見る持ち手つきやプラスチック製でいいね
  • 座りやすい形をしているとなおよい
  • 自分の腕力と相談しないと持ってくのがしんどくなる
プラスチックで積み重ねができるやつ
  • ストックボックスとかその辺
  • ベランダボックスと違いサイズがいろいろあるのがいい
  • 基本的に日光に弱いのが玉に瑕
買い物かご
  • バスケット
  • 通気性はいいが外置きしないといけない時は工夫がいる
  • 袋をかぶせるとかね
ツールワゴン
  • 車屋でお馴染みツールキャスター付き工具箱
  • 一回見るとものすごく憧れる
  • これがあれば工具周りは一発で解消すると思うが
  • 個人でもつのはちょっとって感じだ
  • ガレージがあって買ってそのまま置けるならいいだろう
  • それ以外の場所だとどうやって持っていくかから考えなければいけないのだ
  • よってノータッチ
壁掛け
  • DYIでスノコやパンチングボードを加工して壁に掛ける方法
  • 見た目は最高だ。正直やってみたい(やった)
  • 工具の視認性も最高だしね
  • しかし本気で作らないと主に落っこちる問題が付きまとう
  • やるならきちんと落下対策をしたいもの
カラーボックス
  • 案外悪くはない。
  • 倒せば工具箱の代わりにもなる
  • 外には置けないが

箱イン箱

ベランダボックスや引き出しは容量が大きいのでデッドスペースができがち。

それを解消するのが蓋の無い箱や蓋が平たいBOXだ。

比較的小さい道具や種類別、用途別に分けてしまうのがいい。

ペール缶など雨に弱い入れ物もこの方法で雨風をしのいで使う物だ。

入れ物は高さ以上でなければ何でもいいリサイクルショップで嵩張っておいてある小物入れを使うのもいいだろう。

蓋はきちんとしめようね。箱が浸水してもしらないよ(5敗)




(Visited 55 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする