工具の思うところ その12 間に合わせモンキー

 241 total views,  2 views today

間に合わせ工具(間に合ってない)

モンキー
私でガンガン叩くのはやめろ。ハンマーを忘れたのか。シノみたいに頑丈ではないのだ。
神子
まさか使うとは思ってなくて
モンキー
そこ!サイズがあるのにモンキー2刀流しない!
ギアレンチ達
だってモンキーでいければそのままいくでしょう?持ち替えるのも手間だし
モンキー
くわえたままモンキーで運ばないの。危ないでしょ?
ウォーターポンププライヤ
厚いものとか重い奴以外いいんじゃね?
モンキー
間に合わせ工具?全然間に合ってないから!

今日も間に合わせ工具扱いされるモンキーレンチさん。隠居中なのに。

シノ
へっくし!
シノ
なんかいわれた気がするけど
シノ
まいっか

叩くのはほんとにご法度だよ

手元にこれしかないとぶっ叩かれたりモンキー2刀流されたりろくなことがないモンキーレンチさん。

便利だからしょうがないね。

この辺は万能工具のシノにも通じる部分がある。こっちの方が頑丈だし

工具の間に合わせ方

言っとくけど危ないからね?

まず

モンキーレンチ

主な機能はボルトナットの締め付け。

特にウォームギアによってレンジを自由に変えられるのが特徴だ

大きさは200mmか250mmが妥当だろう。中には13mmしかあかないおもちゃみたいなものや63mmとか専用のやつ買えよといったでかいサイズまである。

そんなモンキーレンチはいつも持ち歩くからか頻繫に叩くものの代わりになる。ギアが潰れてポイしてあるモンキーレンチは多い。

2本持っていれば理論上何でもなるが実際はアゴのガタツキもそうだしそもそもアゴが邪魔で入らないことが多いのだ。

故によく使うサイズのスパナかラチェットを2本持ってた方がいいのだ。

モンキーレンチに17がついてるものも意味がないわけではないのだ

ペンチ

今は持ち歩いてないが持ってた時はなかなか扱いが悪かった。

本来は硬い物を切ったり掴んで曲げたりする工具だが

叩くもあり、ガンガン叩く。

ケーブルカッター涙目の力でケーブルを切る。

番線カッター使えは禁句なほどビスや番線を切ってたり

便利だからしょうがない。

シノ

コレに詳しいがまあしょうがない。

叩かれてスカタン食らったのか綺麗なシノがおっこってるのも珍しくはない。

メインは足場クランプの為の17、21で番線縛るための剣先なのだ

ハンマー代わりにするためのラチェットではない。

ウォーターポンププライヤ

各種アダブタを締める為の工具。水道にかぎらず。

簡易的な刃付きの物やマイナスドライバー付きもあり。

しかしやっぱり叩かれる。あとマイナスドライバー付きのやつでバール代わり

あとどう頑張ってもパイレンの代わりにはならない。

ギアレンチ

片口片目ラチェットスパナ。ボルトナットの締め付け専用

モンキーレンチ2刀流が便利すぎてモンキーレンチが代わりになってしまう

・・・

神子
なんかもろかぶりしてるけどよし
モンキー
・・・

登場工具

モンキー
ガタついたら変え時。いいね?
モンキーレンチ

いつもの便利工具

向きがあるそうだが知らない

ギアレンチ達
とにかく嵩張る
ギアレンチ

モンキーレンチ2本に持ってかれる事もある工具。

この手の物は叩きやすいからいけないね。

ウォーターポンププライヤ
ピンが逝ったらおしまい

マイナスドライバーは合法だがそればっかりもいけない。素直に工具を持ってこよう。

シノ
へっくし!

間に合わせ工具の代表選手。工具は正しく使おう。




(Visited 42 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする