youtube「YPP基準を引き上げるよ」←新参youtuberバイバイ?

 267 total views,  1 views today

これからyoutubeでお小遣い稼ぎだ!←ある程度実績「過去12か月の総再生時間が4000時間以上とチャンネル登録者数が1000人以上」がないと駄目です

2018年2月4日、朝起きてパソコンをつけてヤフーのトップページに行く。

現代人ならだれもがやるような行動をしてこんな記事がニュースに出ていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180204-00019590-forbes-bus_all

これを朝一で読んで僕はは発狂した。

嘘だろ?これからゲーム関係の動画をあげてちょこちょこやっていこうと思っていたのに!

記事をよんで初めて知ったんだけどYPPで広告収入を得るためには再生回数10000回以上ないとダメですよ~って決まりも最初からあったわけじゃないんだね。




なんかやらかしたら即規制。これじゃあテレビといっしょじゃん。

Forbes JAPANの筆者の人も書いてるけど、規制が厳しくなると目立ったことが一切できなくなるから新しい人達が入りづらくなって番組がつまらなくなったテレビみたいになってしまうと思う。

起こってしまった事はしょうがないとも思うけど。

でも、この部分はちょっといただけないんじゃないか

【問題はユーチューブがYPPの承認プロセスを1つ1つ手動で行っていることだ。つまりある動画が1億回再生されたとしても、チャンネルの承認前であれば収入につながらない。その一方、ユーチューブ側には即座に金が入る仕組みなのだ。】

この部分だけを見るとやっぱりお金が絡んでくるからこういうふうにしましたって思えてくるからなんだろうな~って思う。

底辺切り捨てて上位が残るシステムに?

僕はどうしてこういう見方をしたがるんだろう。

youtubeの富はトップが握っている

世界の富は大富豪がほとんどと握っている

なんか金持ちと貧乏人の関係に見えてきた。

そんな考えがでるほどどうかしてるのかな、自分・・・

グーグルもyoutubeも楽させてくれない→ライバルも減る←チャンス?

悲観的になるのではなく、前向きにとらえよう。

グーグルアドセンスもyoutubeもハードルが上がっただけって単純に考えればいいのかもしれない。



(Visited 27 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする