ブラストドーザー、子供の時に買わなくて知らなくてよかった

子供の時に買っていたらもうそれはひどいことになっていたであろう。コントローラーが犠牲になりそう。ストレス発散はスターツインズでトライランチャーのほうがいい

ブラストドーザーとは

あのバンジョーとカズーイの大冒険やドンキーコング64や鬼畜フロイドミッションで悪名高いレア社が作ったゲーム。

不快な効果音や下品な要素はないがレア社成分たっぷりである。

簡単に言うと直進トレーラーの先の障害物をいろいろな重機で壊して進路確保するゲームであり、ミニゲームのレースなどもある一見爽快なゲームだ。しかしパズルゲームのような要素もある。

建物を破壊した時のSEがスマブラのボム兵とリンクの爆弾とモーションセンサー爆弾。

Jボムで急降下アタックがマリオ64のヒップドロップの音

◆ストーリー
20XX年、化学物質「FK540」を積載した無人操縦トレーラーが突如コントロール不能となり、停止および操作が不可能な直進暴走状態になってしまった。
さらにこのFK540は衝撃を与えると大爆発を起こす非常に危険な物質でもあった。
加えて、FK540がトレーラーから漏出・気化して進路にあたるエリアを汚染するというおまけまで付いてきた。
この危機に、元陸軍重車両開発チームのメンバーが創設した建造物破壊のプロフェッショナルチーム「ブラストドーザー」がトレーラーの進路確保、汚染された建造物の破壊及び汚染エリアのクリーン化を請け負うこととなった。

◆ゲームシステム・内容
プレイヤーはブラストドーザーのメンバーとなり、多種多様なビークルを駆使してトレーラーが衝突事故を起こす前に進路上の障害物を破壊することが最初の目的となる。
そして、トレーラー通過後に汚染された建造物をすべて破壊して生存者を救出(?)し、さらにエリア内の各所に存在する中和装置「RDU」を全て作動させてエリアのクリーン化をしなければならない。
最後に、トレーラーは最終的に安全な場所で爆破処理される予定であり、そのための研究を続けている6人の科学者も探さなければならない。

よって、ゲームの大まかな流れは↓
トレーラーの進路上にある障害物を除去

通過後のエリアで残った建造物を破壊して生存者の救出

エリア内に計100個存在するRDUを全て作動
場所によっては科学者の家を捜索する必要もあり
ビーグル

重機はビーグルといい車両だけでなくロボットもある

重機型ビーグル

ラムドーザー

高さ3m
長さ4.5m
最高時速112km
重さ:8t

ブルドーザー型のビーグルで地上にあるビーグルでは最も破壊力が高い。ビルや硬いもの以外なら進むだけで破壊できる。(サイロやガスタンクを除く)爆弾やパズルコンクリートなど何か物を運ぶのも非常にやり易い。
スピードが無さそうに見えるかもしれないが無限軌道の癖に超早い。操作性や破壊力の高さからかなり万能。
弱点はダート走行の悪さだが実質そこまで気にならなくメインステージでダートは殆どない。
壁をこすりながら移動すると早く移動できる。
なぜか異常にに軽い。

バックラッシュ

高さ3.5m
長さ5m
最高時速96km
重さ:10t

ダンプトラック型のビーグル色といいオフロードダンプのよう。
機体後部が強化されておりカーブしながらRトリガーでドリフトしながらケツをぶち当てるテールスライドをつかって破壊活動を行うのだが。
このテールスライドが曲者でこのビーグルがあるステージで簡単なところは殆どない。
スピードは全車両中最低で、破壊力もレース専用車両を除き最低。真正面からぶつかってもダメ。軽すぎるからか。
慣れないうちはかなり難しいが慣れると少しは安定する。ガスタンクやサイロなんかは
テールスライドでも弾かれるため何度もテールスライドしないといけない。
後半はバックラッシュゲーなので早々慣れるべき。

スカイフォール

高さ1.5m
長さ3.5m
最高時速136km
重さ:6t

底部が重厚に装甲されているバギーのようなビーグルRトリガーでターボ機能を使うことができ、空中高くジャンプして着地する際に下にある物を効率的に破壊していく
ターボ時の加速、ダート走行はピカイチだがターボがないとそんなに強くない。
押しっぱなしでガス欠になると速度も破壊力も落ちるから効率よく使おう。
使用一秒にたいしてチャージ2秒とチャージが遅くて使いこなすのは結構難しい。
空から落ちるとの英語だがJボムのほうがよっぽどスカイフォールしている。

サイドスワイプ

高さ1.5m
長さ5m
最高時速112km
重さ:8t

トラクターヘッドで横に押し出す武装を引っ張っているモータースクレーパー型車輛。よくわからんビーグル。
車体側面に破壊用アームが搭載されている。使用回数は有限で、エリア内にある青のコンテナを取ることで増加する。
建造物の間を走って左右同時に破壊できるのでうまく破壊できればかなり爽快。
しかし、登場するエリアは片手で数えるほどしかない。…練習ステージもあるのに。
最高速度もラムドーザーと同等だがあまり実感できないかも。
実際のスピードはバックラッシュ程度との報告も上がっている。
ダートでもあまり減速しない。

バリスタ

高さ1.5m
長さ4.5m
最高時速144km
重さ:3t

車体左右にミサイル発射口を搭載した装甲二輪。遠距離攻撃が可能な唯一のミサイルバイクビークル。
当然ながらミサイルは有限で、サイドスワイプと同じ要領でエリア内の黒いコンテナから補給できる。
破壊活動用ビークルの中では最も最高速度が高い。
弱点は操作性でバックラッシュよりマシだがこいつも大概。加速したときに前輪が浮いてその状態でミサイルを打つとミサイルが上に飛ぶ。
なので慣れるのに非常に苦労する。
また、これがあるサブステージは基本的に難易度が高いのが多い。
トレーラーへの誤射にご注意下さい。腹がたったらトレーラーにミサイルをぶち込もう。

人型ビーグル

なんともロマンがあるロボットビーグル。しかし使えるステージは少ない

サンダーフィスト

高さ20m
重さ200t
最高時速160km

左手が無くてAボタンでローリングアタックした後建物があれば右手でアッパーを繰り出す名前がカッコイイビーグル。
テストを終えないまま実戦投入された最新鋭機。練習ステージあり。
歩行は鈍重だが回転アタックで建造物に突っ込みヒットした際にジャンプアッパーを繰り出す。
回転開始直後や建造物の硬い箇所だと一発で破壊できないので注意。
最高速度は回転アタック中のもの。
かなり重量がある。

サイクロンスーツ

高さ3m
重さ3t
最高時速112km

サンダーフィストより小柄な人型ビーグル。
歩行が速く攻撃手段の側転が建造物にヒットするとサマーソルトに派生して連続攻撃が可能。
難点は側転が小型の建造物に対しても反応してしまうため、遠くまで飛んでしまってタイムロスになってしまうことか。
また、サイドスワイプ同様に登場エリアが片手で数えるほどしかない。
最高速度は側転時のもの。

Jボム

高さ14m
重さ120t
最高時速482km

全ビークル中で唯一飛行可能な機体。動かさずにいるとサボりだすビーグル。その状態で飛行すると別のモーションで飛ぶ練習ステージあり。
バーニア噴射で飛び上がり、高所からの急降下アタックで高層ビルだろうと軽々破壊してしまえる。
ロボットタイプの中では最も登場エリアが多い。
その特性を活かして、小さいマーカーや動くターゲットを破壊するサブステージも多い。
特に、Jボム六角形と呼ばれるサブステージ群はトラウマステージと名高い。
最高速度は急降下アタック時のものだが、機体にG対策を施していなければ間違いなく搭乗者はあの世行きだろう。

車系

破壊活動には使わない車輛。活躍するのはレース系サブステージ。
レースで使用するにはメインステージ等に隠されているものに一度搭乗する必要がある。

スポーツカー

最高速度256km/h
赤い車。
ボーナス車輛の中では最高速度が低いものの、ハンドリングは良く悪路でもあまり減速しない。

ミニバン

最高速度264km/h
黒いミニバン。
ハンドリングがスポーツカーよりも良くスピードも出るが、悪路には弱い。

●アメパト 最高速度272km/h
最高速度はかなり高いものの加速性能が悪い。基本的にはロケットスタート前提の車両と言える。

●ホットロッド 最高速度288km/h
こっちのほうがアメリカ柄。最高速度がボーナス車輛中トップだがハンドリングが悪いしめちゃくちゃ滑る。
使いこなせば金メダルはたやすい。

その他の乗り物

列車

最高速度:72km/h
高さ:3m
長さ:80m
重さ:150t

最高速度で車止めに突っ込もうが脱線しないすごい列車。いくら乱暴に扱っても積載物が落ちない。

クレーン

幅:80m
高さ:200m
重さ:100t

ラムドーザーの重みにも耐えられる。こいつを使って自殺する方法がある。
オイスター港を許すな。

ボート

最高速度:16km/h
高さ:3m
長さ:20m
重さ:30t

列車と同じく最高速度で障害物に突っ込んでも、バリスタのミサイルを食らわせてもJボムの急降下を食らわせても沈没しない。なぜか左右に曲がれない。
オイスター港を許すな2

救助ヘリ

ステージ開始時プレイヤーはこれに乗ってビーグルまで移動する。

コンボイ

コンボイ司令官
進路確保してこの近くに降りればステージクリア1段階目になる。

レア社にレースゲームのタイムアタックをさせるな

クリアだけでもコントローラー投げるかと思った。

本当に子供の時にやらなくてよかった。

ストレス発散したいならスターツインズでトライランチャーを撃とう

(Visited 9 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする