結婚式の加害性に気を付けろ どういうことなのか

ユウエキエントリーしません

結婚できない人への当てつけだ!自分だけ呼ばれないとか考えたことあるの?呼ぶ呼ばないで今後の付き合いも考える。んーやっぱ当てつけだ。

でも知らん人はともかく顔見知りだったら素直に祝えんのかいな…

結婚式の加害性とは一発変換ででないくらい造語である。

結婚式の画像をSNSにアップすることで見たひとが不快に感じることである。何故不快に感じるかは

  • 自分ではできないので卑屈になってる
  • 自分だけはぶられている
  • 3万は包んで金を出さなきゃいけないので嫌だ
  • ただ言いたいだけ

の理由がありそう。

結婚には困らない女にはあまり当てはまらないものの、絶対数がおおい男からの共感はすごいものである。

社会が恋愛結婚子育て進学就職を冷遇してるだけあって結婚できない男に配慮しろなんて言葉が飛び出すのである。わからなくはない。共感しかない。

そもそもこれから10年恋愛結婚は金持ちの道楽であり誰でも結婚できる時代ではないのである。社会が貧乏人にたいして結婚子育てするなと言ってるようなものである。

コロナも落ち着いたからといって結婚までの敷居が下がる訳もなく若者には重税で余裕なんかないのである。

やっぱり結婚は金持ちの道楽だから結婚なんて悪手すぎるからしないほうがいい

一番の対策は結婚と言うワードに反応しないこと。自分には関係のない世界。

(Visited 28 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする