木星(木でできた)MS クロスボーンガンダムX2改

現行X2?WikiみろWiki。

ひどすぎた解禁当初

初の映像化作品のクロスボーンガンダムから2機目の参戦X2改。ノーマルのX2から木星の技術によって復旧したコアファイターに木星帝国製バスターランチャーを装備した姿。

コアファイター能力とABCマントはなくなり被弾面積も増えた改悪の改だが乗ってる人がパワーアップしたので強くなった。

なのでABCマントはないほうが正しい姿だが気にしてはいけない

そんなX2改は射撃よりのクロスボーンガンダムだったはずが

  • 赤ロックがE(格闘機レベル、TX、升あたりと同等)
  • ていうか黒本より短い
  • 耐久がマント別で520しかなくあっという間にピンチになりやすい
  • 長すぎるマントリロード(40秒)
  • 重すぎるマント(着てると機動力低下)
  • とても重いマント(MSドルブより遅くジオングヘッドと同等)

とあまりにひどい性能だったのだ。これにより改悪すぎるだの木製(木でできた)MSだの散々な言われようだった。ひどすぎて1、2週間で修正がはいり

  • 赤ロック延長(Aクラスで最長レベル、ケルより長くヴァサと同等重腕より短い)
  • 特射の威力微増
  • 耐久が520→540に

と修正された。

しかし、それでもかなり厳しい性能でDラン4人のうちの一人である。格闘は威力控えめでクロスボーンガンダムは接近戦に弱く調整されている格闘性能(ブランドマーカーオラオラは威力が低い)、遅すぎるマントリロード、低すぎるHPなど問題は山積みである。

でもそれでも

  • 振り向きメインからマントで降りれる(着るのはもっさり)
  • 射角が正反対な左持ちBR
  • 威力が高いBR(80)
  • リターンはともかく差し込みやすい横格
  • 誘導を切るサブ
  • 上下に強い銃口補正をもつ特射
  • 低い耐久で覚醒がたまりやすい

決して悪いわけではないが、当時の環境(古黒クアンタギス隠者ザクドルブ)に全く合わずに日の目は見れなかった。

その後
  • フルブでコスパが良くなったり覚醒技がついかされたり
  • マキブでHPが増えたりさよならキンケドゥキックが追加されたり
  • マキオンでアンカーが追加されたり
  • エクバ2で体力が増え、覚醒技がカッコイイになり
  • レバ特射が追加されたり特射威力が大幅アップしたり
  • クロブで射撃CS射撃派生というよくわからん派生が登場して
  • ようやくマントが重くなくなり
  • オバブにて特射がまがるようになったり

Wikiの情報鵜呑みで書いてる

(Visited 54 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする